HOMEへ戻る

サイト名について

+ サイト名が決まるまで +

後半も読んでね(^_^;)。

サイトのタイトルを決める時、「ジプシー」のキャラクターを象徴するようなものにしたいと思いました。

となると、所轄を転々と放浪したことか、右胸心というのがあてはまりそうな。

でも「放浪」というと、「さすらいのジプシー」とか「渡り鳥ジプシー」とか、とにかくなんだかギターを小脇に抱えた小林旭さんや、3歩進んで2歩下がりながら水前寺清子さんが登場しそうな気配がしたのでとりあえず却下。(古いけど小林旭さんの「熱き心に」はかなりスキですが。)

そこでやっぱり「右胸心」のほうをテーマにすることに。

さらに「カッコいいタイトル」となればここはとりあえず「英語」しかないでしょう! という安直で短絡的な発想のもと、あーでもないこーでもないと考えて…。結果、当サイトの正式名称は、

原昌之 非公式データサイト GYPSY -The Beat of His Right Heart-

という、大抵の場合一行には収まらない、やけに長ったらしい名称となりました。本当は、一番頭に「太陽にほえろ!」を付け加えたかったのですが、これ以上長くなるのはやはりなにかとまずかろうと思ってやめました。

ちなみにこの英文、「右側にある心臓の鼓動」の英訳としてはたぶん正しくないと思われます(殴)。

念のために書き添えておきますが、象徴的であるという理由は「右胸心」が珍しい、等の発想によるものではありません。これについてはまた別項でふれたいと思います。


+ "Right Heart"の隠れた意味 +

すでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが…。

Heart」には「心臓」のほかに「」という意味がありますね。
そして「Right」には「右側」のほかに、名詞なら「正義」、形容動詞なら「真っ直ぐな」という意味もあります。

つまり「Right Heart」という言葉は、「右側にある心臓」の他に「正義の心」または「まっすぐな心」という解釈もできるわけです。

ただ、「正義はともかく、ジプシーって真っ直ぐどころか屈折しているのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。たしかにジプシーの生いたちをたどると、特に幼少期は不幸のどん底と言っても過言ではなく、そんな環境下で苦労なく純粋培養的にまっすぐに育ったと考えるほうが無理があるでしょう。


私がジプシーに感じる「まっすぐさ」は、素直とかすくすくとかいう意味ではなく、(でも本来はとってもスナオなような気がしないでもナイけれど。)具体的にジプシーの性格で言うと「意志の強さ」や「頑固さ」にあたる部分です。

ひとりぼっちで不幸だったジプシーを支えてきたものは、短い時間に両親から受け取った大きな愛情と、「嘘だらけで冷たい世間」の中でジプシーが貫いてきた、彼なりの「まっすぐな正義の心」だったのではないかな…と。


そう考えると、「右側にある心臓」「正義の心」と同様、「まっすぐな心」というのもまた、ジプシーを象徴するにふさわしい言葉だと、私には思えるのです。

そして「Beat」=「鼓動」は、そのまま「命」の象徴です。これは、「ジプシーは今もどこかで元気に生きているはず!」という、個人的で勝手な思いこみが選ばせた言葉かもしれません。


ということで、そのあまりの長さに不便なことも多いサイト名ですが、ただ意味もなく長いわけでもないんだよ、ということをお伝えしたくてこんなページを作ってみました(^_^;)。

このページ上部へ

-三田村邦彦as原昌之in太陽にほえろ!:三田村邦彦さんが演じた<ジプシー刑事>原昌之非公式データサイト(ファンサイト)です-