HOMEへ戻る

管理人が選ぶジプシーBEST3

管理人近影

自己紹介を兼ねて、ご挨拶がわりにジプシーにハマった経緯などをご紹介。
「管理人が選ぶジプシーBEST3」はこのページの下のほうにあります。

■「太陽」とのお付き合い
ショーケンファンだったリアル兄の影響で、マカロニからずーっと見ていた「太陽にほえろ!」。時代は進んでも学校の友達うちではみんな金曜の夜は「太陽」を見るのがあたりまえだった10代の頃。クラスや周囲でもゴリさんファン、殿下ファン、スコッチファンの女の子もいたりして、自分としては七曲署の中ではスコッチがカッコイイなあ、という程度だったが、1982年、見事にジプシーにハマってしまう(汗)。
ただし!当初は「スコッチの後釜は三田村邦彦なのねん。三田村邦彦って、とーちゃんが『「必殺」におまえ好みの俳優が出てるゾ!』って言ってたヒトだなあ。」(当時夜10時からの必殺は、父は見ていたが、ワタシは母の許可が下りずに視聴禁止だった)という程度で、登場編も見たものの、ぶっちゃけそれ以上の印象はほとんど覚えていない始末(滝汗)。
■ジプシーにはまった経緯
これは本当に「いつのまにか」としか言いようが…(汗)。ただ学校のクラスにもすでに三田村さんのファンの子がいたりしたので、そういう影響もあった?かも。
そしてとーちゃんの予言どおり?回が進むごとに見事にやられてしまい、いつのまにか「やがて君は季節の中へ」が収録されたファーストアルバムを買い、いつのまにか「三田村邦彦ファンサークル」にも入っちゃってました( ̄▽ ̄;)。
…ただその熱がこんなに長く続くとは自分でも思ってはいかなった!…かな?
■自分にとって「原昌之」とは
なんでだかわからないけれど、架空・実在含めて世の中に存在する「人格」*の中で、とにかく一番スキらしいσ(///∇///)。日頃カッコイイカッコイイと連呼しているのでルックス重視とお思いでしょうが(笑)、実は一番スキなのは「相反する要素が絶妙なバランスで混在」している、あの「人生に前向きなんだか後ろ向きなんだかよくわからない、自分のことはほったらかしで自暴自棄なくせに他人のことはほっておけないお人好し」的な「人格」です。
とは言え、もちろん、30年近くたった今でも女性ファンを変わらず魅了し続けるジプシーの魅力は、あの超絶端正なルックス抜きに語れないことは言うまでもアリマセンが。

が。しかし! それなら「原昌之」が理想の男性像なのかというと…そうでもなかったり(笑)。なぜなら、あんな人が彼だったり配偶者だったりした日にゃあ、毎日ちゃんと無傷で生きて帰ってくるのかもう心配で心配で、とても身が持ちません( ̄▽ ̄;)。そもそもそれ以前に、どきどきしすぎて近寄れないし(笑)。
トドのつまり、「原昌之」は自分にとってはストーカー…げほんごほん、鑑賞・観察対象であり、何十年(汗)経っても10代のときのままにドキドキさせられる、電信柱の陰から(笑)ずっと見つめていたい「永遠のアコガレ」なのです(///∇///)。

【人格】個人のもつ一貫した行動傾向・心理的特性。「性格」と同義に用いることもあるが、知能をも含めたより広義の概念。パーソナリティー。(「大辞林 第二版」より)
■スキな登場作品BEST3
  1. 七曲署1年間の集大成としての「さらば!ジプシー
  2. 深読みすればするほど刑事としても人としてもジプシーらしさ満載&ルックス大賞を献上したい「赤い憎悪
  3. …決められなくて考え中(汗)。
■スキなジプシーBEST3<仕草編>
  1. 喫煙ジプシー(リラックスしてるときも、物思いに耽るときも、推理の時も、どれもヽ( ̄TT ̄)丿)
  2. 微スマイルジプシー(ばか笑いは却下。)
  3. 奥歯噛みしめジプシー(言いたいけどうまく言えない、みたいな時の。)
■スキなジプシーBEST3<ボディ編>
  1. 手指(正確に言うと拳のとこの "ぐりぐり" フェチ(滝汗)。あのぐりぐり、本名はなんて言うんだろう…( ̄▽ ̄;)?)
  2. カツゼツの悪さを含めて(^_^;)声と話し方
  3. 長〜い足とシャツOPEN(通称 "胸がばちょ" (///∇///) )のときのノドらへん
■スキなジプシーBEST3<服装編>
(順不同)
  1. 「さらジプ」のレザースーツ+スリムタイ
  2. 「からくり」のベルベット(に見える)スリーピース
  3. 黒のスリーピース(ノータイバージョン)

ハナヂ止まらなくなりそうなので、このへんでεε=εε=εε=ε=ε=┏(;^_^)┛。

*管理人の個人的なプロフィールを読んでやってもいいよ、という方はそれらしきものがコチラにあります。

このページ上部へ

-三田村邦彦as原昌之in太陽にほえろ!:三田村邦彦さんが演じた<ジプシー刑事>原昌之非公式データサイト(ファンサイト)です-