HOMEへ戻る

原則的に「予告編」を除いた「太陽にほえろ!本編映像」で判断できる事柄のみをピックアップ。
補足・訂正・ツッコミ等ありましたらRight Heart掲示板またはメールでお願いしますm(_ _)m。

※左端の2桁数字はジプシー登場作のみの通し番号
01 #494 ジプシー刑事登場!
初めての出勤 初出勤したものの一係には行かず、射撃練習場へ。ただしその前(直前かどうかは不明)に署長に拳銃許可証をもらっている。ちなみに射撃練習場の時点で時刻はすでに午後。初出勤から余裕で遅刻。のちに「#526 井川刑事着任!」でドックに「(ボギーもお前も)まともな初出勤をしなかった」と言われている。
初めての出会い 一係のメンバーで最初に出会ったのはドックとラガー。場所は通称「穴蔵」=射撃練習場にて。ただし挨拶どころか会話もナシ。ドックとラガーはこの時点で "この男" が一係の新入りであるという事実も知らない。やや遅れてドック達に事件を知らせるためロッキーもやって来るものの、事件発生で急いでいたせいか? "ジプシー" が視界に入らなかったようで、全くのノーリアクション。
初めての射撃 ドック&ラガーと居合わせた射撃練習場で。初めの5発は試し打ちらしく全弾的外れ。弾を入れ換えて次の5発は全弾的の中心付近(黒い部分)に命中。使用拳銃はコルト・パイソン。
初めての事件&お手柄 富士見町のスナック(看板の文字は「POTATO ROAD」)での人質立てこもり拳銃強盗事件を車で店に突っ込むという荒技で解決。「お手柄」というには強引すぎる? この時、初めて実戦での射撃も披露。
ちなみにゴリさんの指示で犯人に手錠を掛けたのは、ドック。
初めての会話 一係のメンバーで初めて話しかけたのはゴリさん(事件現場のスナックにて)。「あんたは?」という問いかけに言葉では答えず、折りたたんだままの辞令を無言で取り出して目の前に突きつける。
ジプシー自身の初めての言葉は、その後のゴリさんの「なぜこんな無茶をした?」という問に対しての「自信がありました」という回答。[→セリフ詳細
初めての一係 スナック立てこもり事件のあと全員集合(長さんを除く)してボスに報告。ジプシーにとってこれが「初めての報告」であり、一係での最初のシーンとなる。ということは "実際" はともかく、シーンで見る限りではジプシーが初めて自分から話しかけた相手はボスということに。
また、ここで「初めての始末書」提出も言い渡される(店の被害と突っ込んだ車の修理代)。その返事で初めての「はい」と、ボスに対して「初めての礼(深めのお辞儀)」
初めての親切 スナック立てこもり事件のあと、署内のシャワー室にて。シャンプーがなくなって困っているドックに、隣から無言でシャンプーボトルを差し出す。[→関連ページ
初めての接触 着任早々の第二の事件、宝石店「美彩堂」での立てこもり拳銃強盗事件。銃を構え、現場である店の入口に単独接近したジプシーに対してロッキーが背中をパン!と叩きながら「引き上げよう(〜中略〜)、さあ!」と促す。
…と!思ったら。このシーンより以前に、シャワールームでのシャンプー受け渡しの際、ドックがしっかり手に触れている
が、仲間意識的なスキンシップという意味での接触はロッキーが初めて
初めての単独行動 捜査会議のあと持ち場を離れ、単独行動で解放された人質のアパートを調べに行く。この独断での家捜しが犯人逮捕の糸口となる。
初めての同乗者 ジプシーが運転する車の助手席に初めて乗ったのはドック(人質が解放されて犯人が判明し、署に戻る際)。そのあと犯人逮捕のため犯人の自宅付近での張り込みでは、運転席=ラガー、助手席=ドック、後部座席=ジプシーと3人で1台に乗車
初めての疾走 自宅付近から走って逃走する犯人を、短距離ながら走って追跡!
初めての着席 事件解決後にボスと二人で本庁へ呼び出され、一係に戻るなり自席に着席して始末書を書き始める。(ちなみに後々ジプシーは "机に座る" ことが多く、"着席" することは少なくなる。)
#494のまとめ 一度も笑わず、必要最低限の会話はするものの、ニックネームはもちろん、誰かの苗字を呼ぶこともない。反面、ボスに礼をしたりドックに会釈(らしきこと)をしたりという、礼儀を踏まえた面も見せる。山さんとの直接の会話はナシ。
02 #495 意地ッぱり
初めてのニックネーム 初めてニックネームで直接呼びかけたのはドック。犯人を追う路地裏で出くわして「ジプシー!」と呼ぶ。
03 #496 ジプシーとラガー
初めての"一緒に出勤" 歩いて七曲署に向かう途中でラガーに懐っこくまとわりつかれ、結果的にそのまま一緒に出勤。ラガーの「おはようございます!」に一応「おはよう」と返すが、積極的に一緒に出署する気はさらさらない様子? ちなみにこの時ラガーは「原さん!ジプシーさん!」と呼んでいる。
初めての"机"はイス ラガーと出勤してみると、ボス以外全員揃っている。出所してくる男(木谷五郎)についてみんなが話すのを聞いている途中で、いつのまにかドックの隣の"机"に座っている。
初めての資料室 ボスに言われてラガーと資料室にこもる。テーブルの上には出前の丼ものと湯飲みが。
初めての会食&喫煙 ドック、ロッキー、ラガーと4人で喫茶店。ラガーはカレー完食、他のふたりは食事中。ジプシーは煙草を吸いながらコーヒーを飲んでいるだけで、テーブルに食事の皿は見当たらない。ポケットから(財布でなく)お札を取り出し、テーブルに置いて立ち去る。
初めての電車 出所した木谷を尾行してラガーと乗車。千歳船橋駅で降車。
初めての定時連絡 張り込み中のパチンコ店の赤電話で。電話の前にポケットから腕時計を取り出して時間を確認。
初めての申し訳ありません 尾行を巻かれて署に戻り、山さん(背後に長さん・ゴリさんも。)に対して「申し訳ありません」と頭を下げるラガー。その後ろで、謝罪の言葉はないものの、ジプシーも頭を下げる
初めての微笑 ラガーが運転する車での助手席にて。自説に自信をなくして落ち込むラガーを叱咤し、ラガーが気を取り直したのを見てほんの一瞬、微笑(と思われる表情)を見せる。[→セリフ詳細
初めての乾杯 事件解決後、全員がボスデスクを囲んでビールで乾杯。ただしジプシーのみ輪には加わらず後ろのデスクの島に寄りかかっているが、ボスが音頭を取っての乾杯ではその場でグラスを掲げて同調。その後、ボスに諭されたラガーがジプシーに視線を向けると、返答の代わりにグラスを掲げてみせる。

このページ上部へ

-三田村邦彦as原昌之in太陽にほえろ!:三田村邦彦さんが演じた<ジプシー刑事>原昌之非公式データサイト(ファンサイト)です-