HOMEへ戻る

番 外

ボス!! 裕次郎を偲んで

 2006/09/23(土)、大掃除をしてたらこのビデオが出てきました。本来ここはジプシーに関するコーナーですが、他にふさわしいコーナーもないので、番外編としてUPします。「ボス!! 裕次郎を偲んで」という番組の視聴レポ(というか感想)です。

 2002年時点で一度発見されたこのテープですが、その後管理人が引っ越ししたので行方不明再び!になっていたのがまた出てきたという…。

 以下の記事は、当時レンタルしていた日記に管理人が書いたものを一部修正・再録しました。しかし、4年後のほぼ同じ時期(1日違い)にこのビデオを手にするとは、すごい偶然…。

※1 時間番組?と記載していましたが、今回ビデオを再見したところ、やはりワイドショーの中での特集の形でした。ただ、豪華ゲスト陣を招いてのことなので、結果的にほぼ1時間フルに使った形になっていました。(番組終わりに、「放映する予定だった五木ひろしさんの情報は後日」というようなコメントがあったので、当初の予定よりも座談会が長引いたのかも?しれません。)

※下記には書いていませんが、番組の紹介としてマカロニやジーパンの映像も流れていました。

-------------------------------------------

 1987年放映日本テレビ「酒井ひろし うわさのスタジオ」での追悼特集「14年4カ月続いた 太陽にほえろ! ボス!!裕次郎を偲んで」。冒頭、酒井さんのコメントに「月曜から縁の方をお呼びして」というのがありましたので、他の日には他の方がいらしたのでしょうか。

 ところでなぜ録画されていたかというと、奇しくも「ジプシー編」再放送中だったようです。当時4時からの再放送ワクでしたが、それを順に録画したテープの途中に入っていたので、もしかしたらその時間帯付近で放映されたものかもしれません。…またしても記憶がいいかげんで詳細が不明です。

 ゲストは露口茂、下川辰平、木之元亮、岡田プロデューサー、芸能レポーター梨元の各氏。

 最終回「そしてまたボスと共に」の収録風景、収録後にそのままボスのデスクで行われたインタビュー、ボスが歴代殉職刑事を思いながら自らの言葉でセリフを言ったシーンなどをはさみながら、ゲストの各氏がボスへの思いを語っていました。

 みなさん、それぞれの思いがあられるようで、悲しみの受け止め方もそれぞれでいらっしゃるようでした。印象に残った部分だけまとめてみます。

 露口さんははじめ水を向けられても、かなり長いあいだ言葉を口にすることができず、やっと話しはじめた声は震えていらして、涙ぐみ、言葉につまりながら… 「石原さん、ボス、と言うと、…山さん、露さんと返ってきそうで…」と。個人的なおつきあいはあまりなく、14年のあいだ、一度だけ銀座でいっしょにお酒を飲まれたときのことや、いただいたレコードが形見になってしまったことなどを、深い悲しみの中で、静かにお話されていました。

 下川さんは映画時代からのおつきあいで、しょっちゅう一緒に飲んではご自宅まで行かれ、石原夫人ともよくディスカッションをされたとのこと。下川さんの地のキャラクターなのでしょう、悲しみの中にも笑顔を見せながらのお話でしたが、途中ボスの映像が流れると拳を口元にあて、耐えていらっしゃるようでした。

 木之元さんは、デビューのときから、そして今でも、ボスの映像をを見ただけで震えがくるほどの大きな存在だとおっしゃっていました。そして、新人の自分にもとても気を使ってくださる方だとも。一度、ボンこと宮内さんと3人で飲みに行かれたときのエピソードもお話されていました。

 岡田氏は裕次郎さんに、一人の役者として来たんだからやりたいようにやってくれと言われ、それは最後までそうだった、若い監督の指示にも気持ちよく従ってくれた、と。また、自分にとって「ボス」は裕次郎さんひとりだとも。

 岡田氏によると、裕次郎さんは「15年続けたい」とおっしゃっていらしたそうで、放送は14年4ヶ月で終わってしまったけれど、奇しくも、放映開始15周年のその日に亡くなられたのだと、感慨深げに話されていました。

 14年もやるには、お互いに好きな部分がないと続かない、と露口さん。形見となったレコードのことを話されたあと、「大切にしなくてはいけない、…しかし、きついな…」という言葉とともに、他の三人の方を振り返ってらしたのがとても印象的でした。

 この映像を見終わって、よろよろ太陽ファンではありますが、あらためてボスに感謝したい気持ちになりました。
ボス!「太陽にほえろ!」をありがとう!!! 今日はしんみりとしてしまいました…。

このページ上部へ

.

-三田村邦彦as原昌之in太陽にほえろ!:三田村邦彦さんが演じたジプシー刑事非公式データサイト(ファンサイト)です。三田村さん、足が長くてめちゃくちゃカッコイイ!-